« トラクター | トップページ | 畝立て »

2006/08/29

遅れっ穂

 今日は、白菜の仮稙をしました。

 まず、ポットに入れる土作りから始めました。乾燥させておいた堆肥少々、山土、育苗培土2種類、ピートモス1/4袋をよく混ぜると完成です。
 
 山土はみんなで、裏山に取りに行ったものです。かなりお金と手間がかかっています。

 白菜の仮稙は、苗箱3枚を、11時~4時半までかかり終わらせました。

 大滝自然農園で使っている白菜は、65日、75日、85日の生育期間の種があり、今日は65日のものと75日のものを仮稙しました。

 来週、85日のものを仮稙する予定です。

 去年は、秋にいい天気が続き、白菜が大豊作でした。今年はどうなるかな?

 Taretaho
夕方、実践研修田んぼに行くと、周りの田んぼはだいぶ葉色が褪めてきたのに、私の田んぼはまだまだ葉色が濃く、びっくりするほどでした。

 さらに、遅れっ穂がまだ出てきています。

 肥料は窒素成分で4kgしか入れていないので、相当地力が高いんだろうなーと思いました。

 そういえば、隣の農家のおじいちゃんが、「この田んぼは獲れるよ」と言っていたのを思い出しました。

 まともにいけば、相当収量があがっていたんだろうなー。

 目標は5俵だったんだけど、どうなることやら。


 

|

« トラクター | トップページ | 畝立て »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/88222/11669206

この記事へのトラックバック一覧です: 遅れっ穂:

« トラクター | トップページ | 畝立て »