« 借りる畑 | トップページ | 山芋掘り終了 »

2006/12/15

ユンボで山芋堀り

 今日、大滝自然農園から、おもちゃのように小さいユンボを借りて、山芋を掘りました。

 山芋は60cmぐらい掘らないと、掘り出せないため、スコップでの作業は腰が痛くなって、中断していました。

 相沢君からユンボの操作を10分ほど聞き、1回試して掘ってみて、だいじょうぶそうなので、私の畑に向かいました。

 最初は、動きが逆になったりしましたが、右レバーを左に動かすと、土を掘り、右に動かすと土を落とすと覚え、なんとか掘れる様になりました。

 芋は深く植わっており、ショベルでダイレクトに掘ると、折れてしまうので、芋の横に溝を掘り、芋を掘り出す作業はスコップですることにしました。

 横に溝があるだけで、土を掘り上げる作業がいらなくなり、多少は楽になりました。けど、スコップでの作業はやっぱり、つらく、折れてもいいやと思い、じかに掘ることにしました。

 ほとんど、折れてしまいましたが、奇跡的に3本は多少傷がついただけで、済みました。

 今晩から、我が家は山芋三昧です。

 とても甘みがあって、おいしいので、売らないでおこう。

 山芋の酵素のおかげで、最近、体の調子がいいようです。

 以前は、野菜に火を通した方が量がとれていいと聞きましたが、最近は、生でとった方が酵素が生きているのでいいと聞きます。

 コエンザイムの錠剤を飲むより、野菜を生でとれば、十分ではと思ってしまいます。

 何より、おいしいし、無農薬だと安心できます。

 最近、カブと山芋と京菜の酵素パワーが全開のメニューになっています。

 火を通すと酵素が死ぬので、もったいないと思ってしまうし、何より、切るだけだと簡単なので・・・

 素材の味をまるごと生かしていると言っておこう。


 

|

« 借りる畑 | トップページ | 山芋掘り終了 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/88222/13080526

この記事へのトラックバック一覧です: ユンボで山芋堀り:

« 借りる畑 | トップページ | 山芋掘り終了 »