« 白菜はちまき | トップページ | 初滑り »

2006/12/01

サルの追い上げ

 今日から、仙台市内に生息するサルの追い上げが始まるそうです。ただ、前回の追い上げでは、1週間ぐらいで戻ってきたので、効果は疑問です。

 秋保ではA群70匹、B群30匹が対象だそうです。

 「70匹のサルの群れってすごいよね。」という話になり、

 伴実さんは、「そのうち連合を組むんじゃないか。」とか、「正月に集まって、暴れまくるんじゃないか。」と言っていました。

 大滝自然農園の上の畑に来る、発信機の付いていない群れは、まだ、知られていないんじゃないかな。

 午前中、研修畑の電気柵を張っている面積を縮小し、余った電気柵を上の畑にもって行きました。

 縮小するには、一度、線をはずして、もう一度付け直す必要があります。

 あー、サル対策に費やす時間をかなりとられています。

 お昼頃、近くの畑の大根がサルにやられていました。

 今年の市内のサルの被害総額は85万円だそうです。

 「被害総額」という言葉を聞くと、何千万とか何億円というイメージがありますが、ずいぶん少なく感じます。

 被害を届けていない人も多いだろうし、大根100本やられたとしても、1万円ぐらいだからねー。

 逆に85万円を大根に換算すると8500本かー。結構すごいかも。

 丹精込めて作った野菜をできたそばから、やられると、金額うんぬんというより、腹が立ちます。

 それも、一口しか、かじっていなくて、食い散らかしているので、よけいに腹ただしいです。

 「1本を全部食べろよ。」と言いたくなります。

 野菜に雪が積もって、見えなくなるまで、サルは出てくるんだろうなー。

 

|

« 白菜はちまき | トップページ | 初滑り »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/88222/12894362

この記事へのトラックバック一覧です: サルの追い上げ:

« 白菜はちまき | トップページ | 初滑り »