« ナチュラル・フェスティバル | トップページ | レースキャベツ »

2007/11/08

大豆収穫

Mamesyuukaku_4
Daturyuu_9

 昨日、大豆の収穫をして、今日、脱粒機を借りて、脱粒しました。

 大豆は、枝豆で出荷したものと同じもので、そのまま畑に残しておいたものです。

 大豆はカサカサに乾燥し、完熟しており、ちょっと刺激を与えると、さやがはじけて、豆がこぼれ落ちてしまうため、慎重に作業しました。

 渡辺さんが、鎌で大豆を根元から切って、まとめておき、私がそれを軽トラックまで運びました。

 結構、草ぼーぼーで、まず周りの草を刈り、それから大豆を刈っていきました。

 軍手やズボンに雑草の種が、いっぱいくっつき、チクチクするので、それをとりながら、作業しました。

 特に、ふくらはぎにつくと、しゃがんだとき、とがった種が上から押さえられ足に刺さって、チクッとします。

 薄っぺらい楕円形の種で、先端にとげが2つ突き出ていて、ずぼんや動物の毛などによくくっつく形状をしています。
 
 くっついたまま、できるだけ遠くまで運ばれようという魂胆です。

 自然はよくできているなーと思います。

 枝豆は軽トラ山盛りで2回運びました。

 脱粒作業は、渡辺さんが、さやが着いた枝豆の枝を渡す係、地主の啓五郎さんが、脱粒機にそれを入れる係、私が、脱粒された枝を片づける係と、3人がかりで作業しました。

 豆は、あおばた豆で、エメラルドグリーンをしていて、いかにもおいしそうです。

 大豆は25kgぐらい収穫できました。

 思った以上です。

 広げて1日ほど乾燥させた後、さやや枝、虫食いの豆などが混じっているので、選別する予定です。

 醤油煮にして早く食べたいなー。

 

 

 

|

« ナチュラル・フェスティバル | トップページ | レースキャベツ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/88222/17015843

この記事へのトラックバック一覧です: 大豆収穫:

« ナチュラル・フェスティバル | トップページ | レースキャベツ »