« 初滑り | トップページ | 収穫 »

2007/11/26

白菜、はちまき

 今日は、玉ねぎの追肥をやった後、ハウスに水をやるために、タンクに水を汲んでいる間、白菜にはちまきをしました。

 広がっている白菜の葉をすべて、頭の所に寄せ集め縄で縛ります。雪や寒さから守るためです。

 去年までは、わらでやっていましたが、長さが足りなくなったりするので、今年は、わらで編んだ縄とバインダー用の麻紐を使いました。

 ただ、雪が積もるとここの畑には軽トラが入れなくなるので、白菜を根ごと抜いて、道路の近くの畑に移し、わらなどで囲って保存する予定です。

 白菜は、ポット苗のものは、結球しましたが、セル苗のものは結球しませんでした。セル苗は、小さい上、虫にやられ、植えられるような代物ではないと思っていたのですが、植えたみたいです。

 結球しなかった白菜は、春、花が咲くので、菜花として出荷できます。

 ちょっと小ぶりですが、甘みがあり、とてもおいしかったです。

 家で2日連続で鍋にしました。

 白菜、大根、ねぎ、人参、水菜など野菜がいっぱい食べられるし、作るのが楽なので、鍋はいいですね。

|

« 初滑り | トップページ | 収穫 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/88222/17197150

この記事へのトラックバック一覧です: 白菜、はちまき:

« 初滑り | トップページ | 収穫 »