« ほうれん草種まき | トップページ | 注連縄作り »

2007/12/22

「切干し大根を作ろう」やったよ

Kiribosi1
Hosiimo

 
 今日、食農体験の「切干し大根を作ろう」を行いました。大人4人の参加でした。

 まず、大根の皮をピーラーでむき、大根を半分に切り、千切りにしていきます。

 切干し大根用のスライサーもあって、それではガンガンできます。

 ザルにいっぱいになると、干しかごに並べていきました。

 包丁を使いながら、話もはずみ、あっというまに干しかご7個分ができました。

 また、急遽、干しいも作りもやりました。

 さつま芋が凍みてしまい、それを使いました。

 2、3cmの厚さに切り、蒸し器に入れ、蒸します。

 蒸しあがった芋はそれだけで、とても甘く、おいしいです。そのまま、ガツガツ食べたい衝動を抑え、干しカゴに並べました。

 切干し大根は1週間ぐらい、干し芋は2、3週間干して、完成です。

 参加者の参加の動機と感想は、

 ・切干し大根を作ったことがないので、どういうふうに作るか知りたかった。
 ・大根をゆでで作るのかと思った。
 ・切干し大根作りは、すぐには食べれないので、残念。
 ・干し芋も始めて作った。家でもやってみたい。

でした。

 2月2日(土)の「切干し大根を食べよう」にも是非、ご参加ください。
 

|

« ほうれん草種まき | トップページ | 注連縄作り »

コメント

おはようございます!
切干し大根、いいですね~大好きです。

最近、都会から田舎に引越し無農薬野菜を作っている人と知り合いました。
想像以上に大変そうですが生き生きされています。頂いた野菜も美味しかったです。

投稿: 足のむくみ | 2007/12/24 08:45

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「切干し大根を作ろう」やったよ:

« ほうれん草種まき | トップページ | 注連縄作り »