« 畑にキャベツ定植 | トップページ | ナス仮植 »

2008/04/16

じゃがいも植え付け

Zyagauetuke
 
 今日は、じゃがいもの植え付けをしました。

 じゃがいもは、キタアカリとレッドアンデスです。

 じゃがいもは、芽が密集している部分を切り落とし、芽が2つぐらい入るように、切り分けます。

 芽が密集している部分を切り落とすのは、芽がいっぱい出て、茎が細くなり、根元に出来るじゃがいもが小さくなってしまうからです。

 切ったじゃがいもには、切り口に草木灰をまぶします。草木灰をまぶすのは、ネズミ除けと聞いたことがあります。

 渡辺さんが、二股に分かれた木の枝を使って、地面に植えるための目印を付けます。

 株間は30cmですが、枝の幅が30cmぐらいで、ちょうど良かったみたい・・・

 その後、私が目印の所に、いもを置いていきます。

 植えつけるのは、渡辺さんの担当です。中腰姿勢は結構、しんどそうです。

 じゃがいもは、7月には収穫でき、翌年の3月ぐらいまでは、出荷できるので、主力野菜といえます。

 去年は、小さいいもが多かったように思います。

 芽かきをして、茎を2本だけにして、いもを大きくしようかなと考えています。

 ゴロゴロした大きないもが、土から出てくると、感激なんですよねー。happy01

 

 


|

« 畑にキャベツ定植 | トップページ | ナス仮植 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/88222/40898066

この記事へのトラックバック一覧です: じゃがいも植え付け:

« 畑にキャベツ定植 | トップページ | ナス仮植 »