« トマト植え付け準備 | トップページ | トマト植え付け »

2008/05/15

トマト植え付け準備VOL2

 今日は、昨日に引き続きトマトの植え付け準備をしました。

 朝イチで、畝に水500リットルをホースでまき、レーキで土を寄せ溝を埋め戻しました。

Unetate


 その後、くわで畝たてをし、レーキでならし、再度、水を250リットルぐらい、シャワーにしてまきました。

 レーキで埋め戻したので表面の土はまだカラカラで、水がサラサラの土にはじかれ、あまり染み込まず畝たてした畝から通路に流れ落ちてしまうため、サッと水をまくだけにしました。

 まだ、タンクに水が余っていたので、さらにもう1回、サッと水をシャワーにしてまきました。一度、湿らせているので、今度は少しは、染み込んでいきました。

 その後、潅水チューブを中央に置き、マルチを張り、マルチに植え穴を開けました。

Marutihari


 畝幅は135cmのマルチの幅にあわせ120cmで作っています。

 植え穴は、株間90cmで2条にし、チドリに開けました。

 ちょうど、45cmピッチのハウスのパイプの位置に穴があくようにしています。

 それは、ハウスの両サイドにあるパイプの間を渡すように、横に針金を張っていて、そこから、麻紐をたらすからです。

 上から垂らした麻紐を、トマトに巻きつけていき、トマトが倒れないように支えにします。

 今日は植え穴を開けた時点で、時間切れになってしまいました。

 明日、植え穴にもう一度、ホースで水をやり、いよいよ植えつけです。

 渡辺さんは、ほぼ1日中、くわで畝たてや、マルチ張りをして「あー、疲れたっ!」とつぶやいていました。

 私も仕事が終わって帰りながら、「あー、仕事が進んでるっ!」という充実感が込み上げてきました。

 農業はやった分だけ、目に見える成果が上がるので、いいですねー。


 

 

 

|

« トマト植え付け準備 | トップページ | トマト植え付け »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/88222/41217086

この記事へのトラックバック一覧です: トマト植え付け準備VOL2:

« トマト植え付け準備 | トップページ | トマト植え付け »