« 熊、出没! | トップページ | 有機農業研修生 »

2008/05/23

じゃがいも土寄せ

Tutiyose
 

 今日は、暑かったですねー。秋保では日陰でも25℃ありました。育苗ハウスの中は35℃でした。

 明日から雨が降るということで、ナス・キュウリの定植の予定を変更して、渡辺さんはじゃがいもの土寄せ、私は赤シソの仮植と土入れをしました。

 じゃがいもは、北アカリとレッドアンデスがありますが、北アカリのほうが成長が早いです。

 先日、芽がいっぱい出ているのを2本仕立てにしましたが、4畝だけやって、まだ全部はできていません。

 2本仕立てにすると、大きないもになるそうです。

 土寄せの手順は、ぼかしを追肥して、耕運機で中耕した後、レーキで土を寄せます。

 いもは根っこの上の方にできるので、土寄せをしないと、いい芋がとれません。

 じゃがいも畑は広いので、暑さでかなりバテていたみたいです。

 私は暑いので、育苗ハウスの外にイスを出して、「冷たーい、赤シソジュースが飲みたーい!」と思いながら赤シソの仮植をしていました。

 赤シソを煮出して、お酢と砂糖を入れて、冷たくして飲むと、さっぱりして、おいしいんです。

 そして、ポット苗に水をやるための水をたらいに、出しっぱなしにして、水の涼やかな音で暑さをしのいでいました。

 夕方、少し涼しくなってから、追加で播いたキュウリとかぼちゃ用の土入れをしました。育苗ハウスでちょっと、作業しただけで、汗がしたたります。

 ただ、大雨の後に、晴れて暑くなったので、菜っ葉はかなり大きくなったかな。

 梅雨入りするまでの貴重な晴れ間です。

 

|

« 熊、出没! | トップページ | 有機農業研修生 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/88222/41296300

この記事へのトラックバック一覧です: じゃがいも土寄せ:

« 熊、出没! | トップページ | 有機農業研修生 »