« マルチ張り | トップページ | マルチ張りと施肥 »

2008/05/09

肥料まき

Hiryoumaki


 今日は、畝たてをした畑に肥料をまきました。

 肥料の5要素は、窒素、リン酸、カリ、苦土、石灰です。

 今日は、主に窒素、カリ成分としての堆肥を渡辺さんがスコップでまき、私が、リン酸肥料のグアノ、苦土肥料のニューエコマグ、石灰肥料の牡蠣殻石灰をバケツに入れて、まきました。

 堆肥以外はメーカーの製品ですが、すべて、有機JASの認証を受けているものです。

 畑の土は土壌分析しており、肥料はその結果を目安に、作る作物を考慮して、まいています。

 今回は、キュウリ、インゲン、ゴーヤ、坊ちゃんかぼちゃを植えます。

 バケツで量を測りながら、まきましたが、風がややあり、牡蠣殻石灰は粉末なので、ちょっと、流されてしまいました。

 牡蠣の生産量が多い宮城県では、たぶん大量に出る牡蠣殻を肥料として、有効利用しています。安いし、有機物100%で安全だし、ほのかに、牡蠣の貝の殻の匂いがして、言うことなしです。

 この後、耕運して、マルチを張ります。

 ただ、火曜日頃まで、雨が降らない予報なので、マルチ張りはそれまで、延期かもしれません。

 雨が降った後でマルチを張らないと、土が乾いていて根張りが悪くなるそうです。

 ズッキーニのマルチは、雨が降る前に張ったので、じょろで水をまいたとはいえ、カラカラすぎかもしれません。

 最近、雨が少なく、土が乾ききっています。

 4月の降雨量は例年の2割と聞きました。(たぶん・・・)

 4月にまいた菜っ葉の成長が遅いのは、小雨が原因なのでは、と思っています。

 苗を植えるこの時期に、恵みの雨がほしいです。

 

 

 

 

|

« マルチ張り | トップページ | マルチ張りと施肥 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/88222/41149787

この記事へのトラックバック一覧です: 肥料まき:

« マルチ張り | トップページ | マルチ張りと施肥 »