« じゃがいも | トップページ | 白菜苗、間に合わず »

2008/08/30

レタス・春菊まきなおし

 29日に、レタスと春菊の種を播き直しました。

 8月15日に播いていたのですが、芽が出ませんでした。

 雨が続き、種が腐ったようです。

 7月25日に播いた冬どりキャベツや8月10日頃にまいた、白菜も本葉がようやく出てきたくらいです。

 生長、遅すぎです。

 セルトレイの用土は無肥料なので、葉色が薄くなってきたので、有機の液肥で追肥しました。

 レタスと春菊はセルトレイで3枚づつ播いていたのですが、そのトレイを再利用して上から種をまきました。

 保険として、新規に1枚づつ種をまきました。

 普通、トレイの穴にレタスは1粒づつ、春菊は2粒づつ種をまくのですが、さらに保険として、まく種の数を倍くらいにしてみました。

 これだけ、保険をかけたんだから、芽がでてくれるといいんだけど・・・・

 来週は天気が良さそうなので、芽が出揃ったら、間引きをしなくちゃいけなくなるけど・・・

 渡辺さんは、大根の種をまきたいのに、雨でトラクターが畑に入れず、やきもきしています。

 7月中旬にまいた、秋どりのキャベツとブロッコリーは、うまく生長して、定植時期になっていますが、これも、畑の準備が整わないと、植えられません。

 せめて、3日間ぐらい、雨がやんでくれないかなー。

 

|

« じゃがいも | トップページ | 白菜苗、間に合わず »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/88222/42327880

この記事へのトラックバック一覧です: レタス・春菊まきなおし:

« じゃがいも | トップページ | 白菜苗、間に合わず »