« サルと鉢合わせ | トップページ | じゃがいも掘り »

2008/08/04

第1回くまっこ倶楽部交流会やったよ

 土曜日に、くまっこ倶楽部交流会として、「人参の種まきとじゃがいも掘り」を開催しました。

 16人の参加でした。

 まず、食卓に届く野菜がどんな風にできているかを見てもらうため、畑の見学をしました。

 オクラの花がとってもきれいなことや、実が天に向かってついていること、ズッキーニの実のなり方や葉っぱの形など、初めて見るものも多かったようです。

 人参の種まきは、一列に並び、小さい種を1cm間隔で筋蒔きしました。畝の長さは約60mありました。
Tanemaki

Imohori

Totoro

 じゃがいも掘りは、ゴロゴロしたじゃがいもがいっぱい出てきて、いっしょに太ったミミズもいっぱい出てきて、夢中で掘っていました。

 トトロに似たレッドアンデスもありました。

 お昼は、流しそうめんをしました。

 お湯を沸かすのに、まき割りに挑戦しました。
Makiwari


 お父さん方や、男の子が挑戦して、小学生の男の子は、まきが割れるまでがんばっていました。

 きれいに割れると拍手が起こりました。

 そうめん流しは、かなり好評で、2.4kgのそうめんがなくなりました。

 ついでに、ミニトマトを流してみると、コロコロ転がり落ちて、そうめん流しにぴったりでした。

 悪乗りして、キュウリの乱切りも流してみました。トマトとキュウリはそうめんの定番ですもんね。

 掘ったじゃがいもやナス、オクラ、ししとう、ズッキーニなどをホイル焼きにして、お腹いっぱいになりました。

 最後に、無農薬での栽培のことや野菜の食べ方など、いろいろなお話をして、交流できました。

 感想として、

 ・日ごろ食べている野菜がどんな風にできているのかわかってよかった。
 ・じゃがいも掘りに夢中になってしまった。
 ・子どもが日ごろできないような体験ができてよかった。
 ・農作業は大変だと思った。感謝して野菜を食べたい。

などがありました。

 くまっこ農園の畑で、農を満喫していただけて、充実した1日が過ごせました。

 

 

 


|

« サルと鉢合わせ | トップページ | じゃがいも掘り »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 第1回くまっこ倶楽部交流会やったよ:

« サルと鉢合わせ | トップページ | じゃがいも掘り »