« 白菜の生長 | トップページ | 里芋の芽かき »

2008/09/11

秋野菜種まき

 今週は晴れが続き、秋野菜の種まきを急ピッチでしています。

 第一弾は、8月20日に、雪菜、水菜、小松菜をまいていました。これは、9月下旬には出荷できそうです。

 冬まで収穫できる第二弾として、その他に、カブやわさび菜、チンゲン菜、ほうれん草、ルッコラ、赤からし水菜をまき、来年の春用につぼみ菜や五月菜を明日、まく予定です。

 私は、今日、キャベツのポットへの仮植と、ハウス用に春菊、アスパラ菜をまきました。

 キャベツは冬どり用ですが、7月30日頃に種をまいたものが、長雨で大きくならず、ようやく仮植できるまでになりました。

 冬には間に合わず、来年の春に収穫かな。

 春菊は、長雨の影響で芽が出ないと思っていたら、それに加え、種が去年のもので、古かったようです。

 春菊は新しい種でも発芽率が50%ぐらいとのこと。

 アスパラ菜は、菜花ですが、アスパラのような味がするので、こんな名前になっています。

 畑では大根の大きな芽が顔を覗かせていました。

 大根は種まき後、強い雨に打たれ、発芽率があまりよくありません。

 渡辺さんは「去年ほど、獲れないかも」とも言っていました。

 好天が続き、秋野菜がうまくいきますように!confident

 

|

« 白菜の生長 | トップページ | 里芋の芽かき »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/88222/42445560

この記事へのトラックバック一覧です: 秋野菜種まき:

« 白菜の生長 | トップページ | 里芋の芽かき »