« 初雪 | トップページ | 白菜はちまき »

2008/11/20

雪下大根

Yukisitadaikon


 今朝、秋保の畑には雪が10cmほど積もっていました。

 キーンとした寒さで、身が引き締まり、すがすがしい感じがしました。

 一気に冬景色です。

 午後になって、雪の下から、大根や雪菜などを収穫しました。

 雪が積もると、0度以下にならないため、保温効果があります。

 ただ、大根はかなり地面から飛び出ているので、一度、全部抜いて、土にいけないと凍みてしまいます。

 人参は地面の中に生えているので、雪が積もってもだいじょうぶです。

 雪下人参も、いけておいた雪下大根もとても甘くなっておいしいんです!

 ただ、雪を掘るのがかなり大変です。

 去年は雪が少なく、人参を掘るのは楽でしたが、雪の保温効果がなく、氷点下10度くらいまで下がったときに、頭が凍ってしまいました。そうなると、暖かくなったときに、腐ってしまいます。

 雪が30cmほど積もるのが、一番いいかも。

 今年は、30cmをキープするように降ってください。(ありえねー!)

|

« 初雪 | トップページ | 白菜はちまき »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/88222/43173817

この記事へのトラックバック一覧です: 雪下大根:

« 初雪 | トップページ | 白菜はちまき »