« 大豆脱穀 | トップページ | 種まき »

2008/12/08

ほし芋作り

先週、木曜日にほし芋を作りました。

さつまいもは、保存温度が13℃くらいなので、冬を越せません。なので、干し芋にして保存できるようにしました。

まきでお湯をわかし、さつまいもを蒸かします。

さすがに家庭のガスに比べ、まきの威力はすごいです。

15分~20分くらいで蒸かしあがります。

蒸かすのに30分くらいかかるだろうと踏んでいたので、火の番をしながら、蒸かすのを待とうという心づもりでいたら、さつまいもを洗っている間に、すぐ、蒸かしあがるので、大忙しでした。

火の前にいることはなく、さつまいもを洗う→蒸し器に投入の繰り返しでした。

かまどが2つあったので、よけい、忙しかった・・・

さつまいもは、ほし芋用のものではなく、紅あずまという品種なので、干すと黒っぽくなると思います。

でも、去年は、噛めば噛むほど甘みがでて、硬かったけど味わい深かったです。

今年は、玉豊という干し芋専用のいもを少しもらったので、それとの味の比較も楽しみです。

玉豊は干し芋専用なので、黒くならず、干してから甘みが増すように、蒸かした段階ではあまり甘くないそうです。

私は、干し柿も好きで、少し作っています。

何ともいえない甘さがいいんですよねー。

|

« 大豆脱穀 | トップページ | 種まき »

コメント

干しいも作り頑張って下さいね。

投稿: 大郷の高橋です | 2008/12/25 12:27

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/88222/43359011

この記事へのトラックバック一覧です: ほし芋作り:

« 大豆脱穀 | トップページ | 種まき »