« 種まき | トップページ | 里芋の孫芋 »

2008/12/14

第4回くまっこ倶楽部交流会やったよ

Daikonnuki
Daikonhakobi
Nizinnhori
Daikonike

 12月13日、第4回くまっこ倶楽部交流会「人参と大根の収穫」を行いました。大人7名、子ども3名の参加でした。

 まず、大根の収穫をしました。

 今年は、長雨で2回目の種まきが遅れ、大きいものや小さいものが混じっているし、去年に比べ小さいのが多いです。

 大根は抜くのに力がいるので、小さな子どもは、大きい大根を一人で抜くのは、ちょっと無理だったみたい。

 でも、私がちょっと引ぱって、抜きやすくしてから、抜いてもらうと「自分で抜いたぞ!」と得意満面の笑顔になります。

 こんな小さい子どもでも収穫の喜びを感じるんだなーと感心しました。また、一人でやったぞという達成感もありそうです。

 お母さんは「くまっこ農園の野菜だよ、と子どもに言うと残さず食べる」とおしゃっていて、うれしくなりました。

 大根は抜いた後、雪が積もっても車でアクセスしやすい別の畑に運んで、春まで出荷できるよう、土に埋けました。

 そのままにしておくと、土から出ている部分が凍みて、腐ってしまうんです。

 大根は重いので、持ち上げるのに腰は痛くなるし、運ぶのにも腕が疲れます。

 軽トラ満載で4台分の大根を運びました。

 人参の収穫は大根に比べ軽いので楽です。コンテナ十数箱分を抜きました。

 別の畑では、大根を埋けるのに、トラクターで溝を切ってあります。

 その溝まで大根を運び、大根を並べて、土をスコップやくわでかけました。

 子どもたちは、スコップを使いたいみたいで、土をかぶせる係りです。

 ここでも大根運びをして、今日はかなり重労働だったかな。

 実は私もかなり疲れました。

 「来年も農業体験をやりたい!今年と同じ内容でいい!」ということで、来年もやりますよ!

|

« 種まき | トップページ | 里芋の孫芋 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 第4回くまっこ倶楽部交流会やったよ:

« 種まき | トップページ | 里芋の孫芋 »