« 菜っ葉の苗に追肥 | トップページ | 温床作り »

2009/03/16

踏み込み温床作りスタート

 今日は踏み込み温床を作る準備をしました。

 踏み込み温床とは山で拾ってきた大量の落ち葉とわら、米ぬかを混ぜ、水をたっぷり入れて足で踏み込むと発酵して、発酵熱が出てるので、この熱を利用した温床です。果菜類などの苗を育てるものです。

 大量の落ち葉を投入する前に去年の落ち葉を片づける作業をしました。

 落ち葉の上には、そば殻を5cmぐらいの厚さで敷いていて、まず、それをスコップですくって、空いた肥料袋に入れました。

 これは、今年も温床の一番上に敷いて再利用します。

 発酵した落ち葉は、米ぬかと混じっているし、水やりの水でベットリ濡れていて結構重く、スコップですくったり、袋に入れるのに苦労しました。

 この落ち葉はいい肥料になるので、トマトを植え付ける前にハウスに入れる予定です。

 去年の落ち葉を片づけた後、わらを押し切りで少し切ってみました。押し切りはサビていましたが、切れ味はよく、すぐ使えそうです。

 水曜日には、踏み込み温床を完成させる予定。

 いよいよ、果菜類の種まき開始です。

 そうなると水やりやハウスの換気で、休めなくなります。

 あー、始まっちゃう!

|

« 菜っ葉の苗に追肥 | トップページ | 温床作り »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/88222/44369626

この記事へのトラックバック一覧です: 踏み込み温床作りスタート:

« 菜っ葉の苗に追肥 | トップページ | 温床作り »