« 支柱たて、誘引 | トップページ | トマト摘葉・摘花 »

2009/06/28

玉ねぎ収穫

26日、玉ねぎとニンニクを収穫しました。

玉ねぎとニンニクは10月末に植え付け、3月に草取りとぼかしの追肥、4月に有機の液肥を追肥していました。

Tamanegi
Ninnniku

今年は、玉ねぎもニンニクもちょうどいい大きさになり、今までになく豊作になりました。

去年、玉ねぎは花が咲いてしまい、実がとれないものが半分もあった上、マルチが強風ではがされ、草に負けてしまいました。

今年は、マルチがはがされないように、パイプを置いていました。

収穫した玉ねぎは、陰干しするために5~6個ほどで葉っぱの根元を麻紐で結わえました。

コンテナに8箱ほどあり、結わえるのに午後1時~5時頃までかかりました。来週出荷する分は、1日、畑に置いて干した後、ハウスに広げ干します。

軒下に針金を張り、玉ねぎをズラーッとぶらさげると、農家っぽくて、とてもGoodです。

来週から、くまっこ農園の貴重な玉ねぎの出荷が始まります!

|

« 支柱たて、誘引 | トップページ | トマト摘葉・摘花 »

コメント

 このごろ更新がなく、なんとなく心配しておりました。収穫おめでとうございます。我が家の玉ねぎは、去年の食べ切れなった分を植えたため、ほぼ95%とうが立ちました。それでも、収穫してみると、とうの部分はしなびて細くなっており、芯だけ抜けば、それなりになんとか食べられます。
 立派なタマネギがうらやましい限りです。これからもがんばってください。

投稿: しおがま | 2009/07/02 19:18

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/88222/45481924

この記事へのトラックバック一覧です: 玉ねぎ収穫:

« 支柱たて、誘引 | トップページ | トマト摘葉・摘花 »