« 夏野菜植え付け | トップページ | 玉ねぎ収穫 »

2009/06/01

支柱たて、誘引

 今日はナス、キュウリの誘引、ピーマンの支柱たてをしました。

 今日は風が強く、植えたての苗はかなり揺さぶられていました。キュウリは風で茎が折れたものが1株、葉が折れていたものが3株ほどありました。

 キュウリはネットに誘引しますが、植えたばかりでまだ小さく、ネットまで届かないものもありました。このままではまずいので、ネットを張るために、一番下に紐を通していますが、その紐に誘引しました。

 ナスとピーマンは支柱をたててから、それに誘引します。

 支柱は最初、苗の根を傷めないように、5cmぐらいはなしてまっすぐたてていました。ただこれだと、支柱と苗の距離が遠く、誘引すると苗の茎を曲げてしまいます。

 そこで、支柱を苗の方向に斜めにさして、苗と支柱がクロスするように立てることにしました。

 これだと、苗と支柱がクロスするポイントで誘引すると苗がまっすぐになります。

 誘引もしやすく、なかなかいいかも。

 果菜類を植えている畑は、吹きっさらしで、特に風が強いところです。

 折れないように祈るばかりです。

 

 


 

|

« 夏野菜植え付け | トップページ | 玉ねぎ収穫 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/88222/45206969

この記事へのトラックバック一覧です: 支柱たて、誘引:

« 夏野菜植え付け | トップページ | 玉ねぎ収穫 »