« ナス苗 | トップページ | スナックエンドウの花 »

2010/05/30

トマト定植

Otibataihi


 28日に、トマトを定植する準備をしました。

 トマトは4月の寒さで生育が遅れていましたが、アイコやフルティカは花が咲き、定植適期になりました。

 肥料は、去年、踏込み温床で使った落ち葉と米ぬかと稲わらを混ぜて発酵させたもの、すなわち、落ち葉堆肥です。

 トラクターで深い溝を4本掘り、そこに落ち葉堆肥を入れていきます。

 落ち葉堆肥には、おびただしい数のミミズがいたり、菌で白っぽくなっていたりと、いい感じです。

 溝を深くするのは、待ち受け肥にするためで、トマトの根が深いところにある堆肥を求めて伸びるのと、根が伸びるまでに時間がかかるので、追肥の役割を担わすためです。

 肥料は落ち葉堆肥と牡蠣柄石灰、有機の苦土肥料のみで、その後、追肥していきます。

 水は500リットルのタンクにため池から汲んできて、4杯分やりましたが、まだ、中央の畝は、水分が足りないので、29日にあと、2杯分水をやる必要がありそうです。

 1杯分は中央の畝のみにかけた後、1杯分は植え穴にホースを突っ込んでやります。

 そうすると、しばらく水やりしなくて済みます。

 今年は冷夏の予報なので、灰色カビ病などの病気が出ないよう、祈るばかりです。

 

 

 

|

« ナス苗 | トップページ | スナックエンドウの花 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/88222/48495225

この記事へのトラックバック一覧です: トマト定植:

« ナス苗 | トップページ | スナックエンドウの花 »