« 春はまだまだ | トップページ | 春野菜種まき »

2011/03/03

寒の戻り

 今日は2月のポカポカ陽気が嘘のように、寒い1日でした。

 また、雪が5cmほど積もり、日中も氷点下でだったようです。

 一度、暖かさに慣れた体には堪える寒さです。

 いつもより1枚多く着こんで、上は6枚、下はタイツを2枚重ねではいて、最後にカッパをきました。

 ホッカイロをお腹と背中に1枚づつと、長靴の底に入れて万全の寒さ対策で雪下人参掘りに臨みました。

 渡辺さんが掘った人参を、土の上に並べていき、それを私が、ハサミで葉っぱと根っこを切り落とすという流れ作業でしたが、土の上に並べた人参の表面が凍っていました。

 渡辺さんは、長靴にホッカイロを入れてなく、途中で冷たさに耐えられなくなり、「足が凍み大根になる」と言って、一度休憩に戻り、カイロを入れたほどです。

 ちょうど、人参掘りに行く前に、地主のけいごろうさんから、かぼちゃ入りのあずきの差し入れをもらっていたので、それを食べることにしました。

 もう冷めていましたが、甘さがたまらなくおいしく、感謝!、感謝!です。

 寒いと甘いものがほしくなります。人参掘りに行く前に、チョコレートを食べていたのに、思いがけない休憩で、「太るかも」と思いながらもあずきをペロッと食べてしまいました。

 渡辺さんは氷点下60度まで耐えられるというビニール手袋をしていましたが、私は普通の防寒用ビニール手袋だったので、手は冷たくなりました。

 いくら寒いとはいえ、体温維持と人参掘りのエネルギーでは、このカロリーは消費できそうにありません。

 春まで蓄えておくことにします。

 

 
 
 

|

« 春はまだまだ | トップページ | 春野菜種まき »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/88222/51022648

この記事へのトラックバック一覧です: 寒の戻り:

« 春はまだまだ | トップページ | 春野菜種まき »