« 五月晴れ | トップページ | 野菜と土の放射線測定結果 »

2011/05/29

原発問題

 福島原発の事故で、土壌や空気、水などが汚染され、本当に悲しく、憤りを覚えます。

 ニュースで丸森町などの牧草から基準値以上の数値が測定されたと報道され、心配になっている方も多いと思います。

  5月25日に最新の「宮城県内の農林畜産物の放射線測定結果」が発表されました。

 野菜農家としても、非常に気になる検査です。

 その結果は宮城県のHPに公表されています。(採取日が23日で測定日が24日)

 仙台市では、こまつな(ハウス)のヨウ素が3ベクレル/kg、セシウムが「不検出」でした。

隣町の川崎町では、ほうれんそう(露地)で、ヨウ素、セシウムとも「不検出」でした。

 それ以外の地域では、ヨウ素は最も高い値が多賀城市のほうれんそう(ハウス)の4ベクレル/kgで、ほとんどの地域で「不検出」でした。

 セシウムは最も高い値が、白石市のたけのこ(露地)の180ベクレル/kgで、ほうれんそう、しゅんぎく、レタス、こまつなでは、白石市のほうれんそう(露地)の8ベクレル/kgが最も高く、それ以外の地域は「不検出」、大衡村のトマト(ハウス)が12ベクレル/kgでした。

 3月から4月、そして5月と値はだんだん低くなり、5月にはほとんどの野菜が「不検出」になっています。
 
 野菜は洗ってから測っていると聞いたので、「何分間くらい洗っているのか?」と「不検出」の検出限界はいくらか?を宮城県の原子力安全対策室に聞いてみました。

 それによると、
 
 検査を委託している東北大学から、「野菜は一通り、さっと水で流す程度」と聞いていて、「何分間も洗っているわけではない」とのこと。

 あと検出限界は1ベクレル/kgとのこと。

 「不検出」とあるのは1ベクレル/kg未満ということですね。 

 菜っ葉の値をみると、普段どおり洗って食べれば安全だと判断しています。

 秋保の野菜も測定したいと思っていて、今いろいろ準備しています。


 

 

 

 
 
 

|

« 五月晴れ | トップページ | 野菜と土の放射線測定結果 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/88222/51799949

この記事へのトラックバック一覧です: 原発問題:

« 五月晴れ | トップページ | 野菜と土の放射線測定結果 »