« 原発問題 | トップページ | 脱原発 »

2011/06/10

野菜と土の放射線測定結果

 民間の検査機関(アレルギー食品検査センター)に依頼して、小松菜、大根と土の放射線ヨウ素(I-131)と放射線セシウム(Cs-137)を測定しました。(採集日6月6日、測定日6月7日、検出器:Nalシンチレーション検出器、計測器:γ線シングルチャンネルアナライザー)


結果は

○小松菜
・ヨウ素:検出せず
・セシウム:検出せず

○大根
・ヨウ素:検出せず
・セシウム:検出せず

○土
・ヨウ素:検出せず
・セシウム:22ベクレル/kg

検出下限値は20ベクレル/kgなので、20ベクレル/kg未満となります。

「検出せず」だったので、よかったー!これまでどおり、ばくばく食べられます。私は野菜が大好きで、一般の人の倍くらいの量を食べていると思います。

土も値が低く安心しました。まったく心配せず、農作業できます。

よかった。よかった。

|

« 原発問題 | トップページ | 脱原発 »

コメント

よかった。よかった。いつも、あなたの心の動きに共感しています。

野菜の生長が半月ほど早い静岡県からメールしています。

投稿: dragon farm | 2011/06/10 21:39

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/88222/51907227

この記事へのトラックバック一覧です: 野菜と土の放射線測定結果:

« 原発問題 | トップページ | 脱原発 »