« 大根収穫体験 | トップページ | 放射能測定 »

2011/12/25

豆の選別

 今年はあずきの作付け面積が増えたのと、暑さで豊作だったため、あずきがいっぱいあります。

一方、 「秘伝」という品種の青ばた豆は、植えつけ後、発芽するときにハトに食べられてしまい、その後、ネットをして芽出しさせてから苗を定植しました。

 青ばた豆はあずきの種まきと同じ日に定植したのですが、あずきの豆を2粒づつ手でまくのと、青ばた豆の苗を植えるのでは、苗の方が手間がかかり、勢いであずきを多くまいてしまいました。

 豆は、選別が大変です。

 まず、地主のけいごろうさんから風を送る機械(木製)を借りて、茎やさや、ごみなどを取り除きます。

 Azukisenbetu

 この機械はかなり年季が入っています。取っ手をぐるぐる回すと、上から落ちる豆に風があたり、ごみなどを飛ばすしくみです。

 その後は、手で豆をよって選別しています。

 あずきは、虫食いや穴あき、傷んだもの、黒い点があるものを除いています。

 あずきは、500gの選別に10分ほどかかります。

 3回ほど見ていますが、見落としもあります。

 ご容赦ください。

 

 

 

|

« 大根収穫体験 | トップページ | 放射能測定 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/88222/53567119

この記事へのトラックバック一覧です: 豆の選別:

« 大根収穫体験 | トップページ | 放射能測定 »