« パプリカ誘引 | トップページ | 来春用「紅菜苔」種まき »

2012/09/07

ハクビシン対策

 今日は、大陸からの高気圧におおわれ、爽やかに晴れました。ただ、気温は上昇、仙台では30度を超えました。

 8月19日から、おとついまで真夏日が18日連続と新記録だったそうです。仙台ではお盆過ぎるとすっかり秋らしくなって、涼しくなるのに本当に珍しいです。

 今日はハウス内でパプリカの誘引の続きと、ハクビシン対策でネットを張りました。

 爽やかとはいえ、ハウス内では汗がダラダラで、頭に濡れタオルをかぶり、麦茶をがぶ飲みし、休みながらの作業でした。熱中症は避けなければ・・・

 1号ハウスはすでにネットを張っていたのですが、最近、2号ハウスにもハクビシンが出没し、トマトとパプリカを毎晩食べに来ています。

 1晩でパプリカを4、5個も食べられると被害大です。

 幅1mの動物よけのネットを内側から張って、パイプに紐で結ぶのですが、結構手間がかかります。

 最後は動物よけネットが足りなくなり、防風ネットを3枚継ぎ足して張り、それでも2mほど足りず、その部分は防鳥ネットを張りました。

 秋保では電気柵をしないと、サルやクマやカモシカやハクビシンなどの動物に食われて、夏野菜がとれません。電気柵を張ったり、ハウスのサイドにネットを張ったり、動物対策にかなり時間をとられてしまいます。

 自然が豊かなのはいいんだけど、豊かすぎかも。

 

 

|

« パプリカ誘引 | トップページ | 来春用「紅菜苔」種まき »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/88222/55601991

この記事へのトラックバック一覧です: ハクビシン対策:

« パプリカ誘引 | トップページ | 来春用「紅菜苔」種まき »