« 人参掘り | トップページ | 菜っ葉第二弾 »

2013/02/09

くまっこ農園の野菜が食べられる飲食店

 最近、たて続けにくまっこ農園の野菜を出荷している飲食店で食べてきました。

 <やさいdining さくら>
 仙台市若林区連坊2-9-16れいんぼうビル102号(仙台一校の前)
 TEL 022-792-5831
 11時半~17時半まで(水、日曜日定休)
  金曜日は夜も営業(LO8時半)、予約のみでディナーも有り。 


 ランチとカフェのお店ですが、金曜日夜の営業を始めたので、2月1日に行ってきました。
 ワンコインプレートからいろいろ選べます。

 サラダは、さつま芋と紫芋のサラダで、芋の甘さとクリーム系のドレッシングの相性がバッチリでした。さつまいもをサラダで食べたことがなかったので、驚きでした。芋好きにはたまらないです。

 もち豚もうりで、ソーセージやグリルは脂が甘くて、くさみがなくおいしいです。サラダ系の野菜はくまっこ農園の赤からし菜やわさび菜です。

 ハヤシライスは配達に行ったとき、作り方を聞き食べたいなーと思っていて念願がかないました。家だとルーを買っちゃうので、味が甘ったるくなるのですが、手作りソースは大人の味でした。上に、くまっこ農園の野菜ものっるしね。

飲み物は主人はソムリエお勧めのフランス産ワインを頼み、私は手作りレモンスカッシュを注文。これも甘すぎず、酸味が効いていてよかった。スライスした国産レモンも食べれます。

 ランチは野菜が小鉢でとれるので、ヘルシーです。

 配達のとき、いろいろレシピを教えてもらっています。


<シズクトウヤ>
仙台市青葉区一番町4-4-5八百善ビル地下
TEL:022-711-1644
18:00~翌4:00、金土18:00~翌5:00、日祝18:00~翌1:00


くまっこ農園の新年会で農業サポーターさんやボランティアで来てくれている女性といっしょに8日に行ってきました。

店内は黒い内装で照明もかなり暗く、キャンドルで明かりをとっています。地下1Fにあり、大人の隠れ家的な雰囲気です。

料理はどれも凝っていて、素材の質が高く、すばらしかったです。くまっこ農園の野菜はおまかせセットでとっていただいています。それを見事に使いこなしていて、料理長の腕はすごい!と感心しました。

特に、ヤーコンはどう使っているのかと思っていたら、コンソメスープに入っていました。食べるとヤーコンの甘さが残っていて、おいしいかった。コンソメスープもすべて手作りとのこと。透き通った、黄金色のスープでした。
ポタージュスープにもするそうです。

タジン鍋の蒸し野菜は、くまっこ農園のカブ、大根、紅大根、雪菜、雪下人参、じゃがいもとどれも野菜の味が濃かったです。(自慢)

添え物の野菜は赤からし菜、わさび菜といったサラダ系の野菜のほか、生で春菊が入っていました。そうそう、うちの春菊はクセやえぐみがないので、生でもいけるのです。


作った野菜がりっぱな料理になって出てきて、食べるとおいしい!農家冥利につきます。また、行きますね。

|

« 人参掘り | トップページ | 菜っ葉第二弾 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/88222/56729674

この記事へのトラックバック一覧です: くまっこ農園の野菜が食べられる飲食店:

« 人参掘り | トップページ | 菜っ葉第二弾 »