2011/12/19

大根収穫体験

Syuukaku

 10日に予定していた「大根収穫体験」は積雪のため、中止になりました。

 なので、12日に渡辺さんと二人で大根をすべて抜いて、土に埋けるという作業をしました。

 大根は900本ほどあります。

 秋保は寒すぎて大根の頭が凍って腐るため、毎年、この作業をしています。

 去年も確か、雨で収穫体験が中止になり、二人で寂しくやりました。今年の交流会は、3回中、悪天候で2回中止、1回延期と天気に恵まれませんでした。

 大根は埋けると4月初旬頃まで持ちますが、表面に黒ずみが出てきてしまいます。去年、短い大根はこの黒ずみが比較的でなかったので、今年は、短い品種の大根にしました。

 まず、大根をバンバン抜いていきました。その後、葉を包丁で切り落としコンテナに入れていきます。

 それを運搬機に載せ、溝を掘った畑に移動します。コンテナを一輪車に載せ、溝に大根を並べていきます。

 最後に土をスコップでかけて完成です。
Ikeru


 短い大根は、抜き易いし、コンテナに多く入るので、運ぶのにも効率的でなかなかいい感じです。

 これで、黒ずみがでなかったら、バッチリなんですが・・・

 中腰姿勢が続いたため、腰が痛くなってしまいました。

 夢中で作業していると、ついつい、同じ姿勢を続けてしまいます。

 いかん。いかん。

 反省とストレッチが必要です。
 
 


 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/11/30

大根の収穫体験参加者募集

くまっこ農園の交流会として、大根の収穫体験を行います。

ふるってご参加ください!

◇日にち :12月10日(土)、雨天の場合11日(日)(雨天順延の場合、連絡します)
◇時間  :9時30分集合~12時30分頃まで
◇集合場所:秋保大滝レストハウス前
(県道仙台山寺線(秋保街道)沿い、仙台市太白区秋保町馬場字大滝5)
◇持ち物 :軍手またはビニール手袋、帽子、長靴、着替え、タオル。暖かく、汚れてもいい服装で!
◇参加費 :無料
◇おみやげ:大根
◇申し込み項目:住所、氏名、TEL・FAX、メールアドレス、参加人数(大人 名、子ども名)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/10/21

秋の大収穫祭、29日に延期

 22日に予定していた秋の大収穫祭(いも掘りといも煮)は雨の予報のため、29日に延期します。

 29日に参加可能な会員のみなさん、ふるってご参加ください。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2011/10/01

秋の大収穫祭、開催します

 「くまっこ農園」ではお客様とのつながりを大切にしたいと考えており、交流会を毎年数回開催しています。

 交流会を通じて、仲良くなったり、農作業の大変さや楽しさを実感したり、緑の中でリフレッシュするなど、楽しい会にしていきたいと考えております。

 7月に予定していた「じゃがいも掘り」は残念ながら、雨で中止となってしまいました。

 第2回交流会・秋の大収穫祭として、さつまいも掘りといも煮会を、下記のとおり開催しますので、ふるってご参加ください。


◇日にち :10月22日(土)、雨天の場合、翌23日(日)(雨天順延の場合、連絡します)
◇時間  :9時30分集合~14時頃まで
◇集合場所:秋保大滝レストハウス前
(県道仙台山寺線(秋保街道)沿い、仙台市太白区秋保町馬場字大滝5)
◇持ち物 :軍手、帽子、長靴、タオル、お弁当、飲み物、お椀、はし。
暖かく、汚れてもいい服装で!
◇お昼  :収穫した秋野菜でいも煮と焼きいもをします
◇おみやげ:さつまいも
◇参加費 :宅配会員:大人1,000円、子ども(小・中学生)500円、幼児は無料。
      お知合いや友達など会員以外の方:大人1,500円、子ども800円、幼児は無料。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/07/12

「じゃがいも掘りとそうめん流し」参加者募集

 「くまっこ農園」はお客様とのつながりを大切にしたいと考えており、定期宅配の会員様などが参加する交流会を下記のとおり開催することとしました。
 交流会を通じて、仲良くなったり、農作業の大変さや楽しさを実感したり、緑の中でリフレッシュするなど、楽しい会にしていきたいと考えております。交流会は年に3回開催予定です。

 会員様以外の方も参加可能です。ふるってご参加ください!


◇日にち :7月30日(土)、雨天の場合31日(日)(雨天順延の場合、連絡します)
◇時間  :9時30分集合~14時頃まで
◇集合場所:秋保大滝レストハウス前
(県道仙台山寺線(秋保街道)沿い、仙台市太白区秋保町馬場字大滝5)
◇持ち物 :軍手、帽子、長靴、タオル、お弁当、飲み物、お椀、はし。汚れてもいい服装で!
◇お昼  :流しそうめんや焚き火でベイクドポテトを作って食べよう!
◇おみやげ:じゃがいも
◇参加費 :くまっこ倶楽部会員:大人1,000円、子ども(小・中学生)500円、幼児は無料。
      お知合いや友達など会員以外の方:大人1,500円、子ども800円、幼児は無料。
◇今後の予定:「秋の大収穫祭」(10月22日)、「大根の収穫」(12月3日)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/12/14

第4回くまっこ倶楽部交流会やったよ

Daikonnuki
Daikonhakobi
Nizinnhori
Daikonike

 12月13日、第4回くまっこ倶楽部交流会「人参と大根の収穫」を行いました。大人7名、子ども3名の参加でした。

 まず、大根の収穫をしました。

 今年は、長雨で2回目の種まきが遅れ、大きいものや小さいものが混じっているし、去年に比べ小さいのが多いです。

 大根は抜くのに力がいるので、小さな子どもは、大きい大根を一人で抜くのは、ちょっと無理だったみたい。

 でも、私がちょっと引ぱって、抜きやすくしてから、抜いてもらうと「自分で抜いたぞ!」と得意満面の笑顔になります。

 こんな小さい子どもでも収穫の喜びを感じるんだなーと感心しました。また、一人でやったぞという達成感もありそうです。

 お母さんは「くまっこ農園の野菜だよ、と子どもに言うと残さず食べる」とおしゃっていて、うれしくなりました。

 大根は抜いた後、雪が積もっても車でアクセスしやすい別の畑に運んで、春まで出荷できるよう、土に埋けました。

 そのままにしておくと、土から出ている部分が凍みて、腐ってしまうんです。

 大根は重いので、持ち上げるのに腰は痛くなるし、運ぶのにも腕が疲れます。

 軽トラ満載で4台分の大根を運びました。

 人参の収穫は大根に比べ軽いので楽です。コンテナ十数箱分を抜きました。

 別の畑では、大根を埋けるのに、トラクターで溝を切ってあります。

 その溝まで大根を運び、大根を並べて、土をスコップやくわでかけました。

 子どもたちは、スコップを使いたいみたいで、土をかぶせる係りです。

 ここでも大根運びをして、今日はかなり重労働だったかな。

 実は私もかなり疲れました。

 「来年も農業体験をやりたい!今年と同じ内容でいい!」ということで、来年もやりますよ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/11/22

人参と大根の収穫体験参加者募集

Syuukaku


第4回くまっこ倶楽部交流会「人参と大根の収穫」を下記のとおり開催します。今回は会員以外の方の参加も募集しています。

どしどしご応募ください。

 ◇日にち :12月13日(土)、雨天の場合14日(日)(雨天順延の場合、連絡します)
 ◇時間  :9時30分集合~12時30分頃まで
 ◇集合場所:秋保大滝レストハウス前
  (県道仙台山寺線(秋保街道)沿い、仙台市太白区秋保町馬場字大滝5)
 ◇持ち物 :軍手、帽子、長靴、着替え、タオル。暖かく、汚れてもいい服装で!
 ◇参加費 :無料
 ◇おみやげ:大根

お申し込み項目

 1.氏名
 2.電話番号
 3.参加人数(大人  人、子ども 人)

問合せ先

 TEL :090-2602-1714(渡辺重貴)
 FAX :022-249-5524(日中は畑にいます)
 Eメール:kumakko@biz.nifty.jp 
 HP  :http://homepage3.nifty.com/kumakkonouen/(くまっこ農園)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/10/09

第3回交流会

くまっこ倶楽部、第3回交流会「秋の大収穫祭(さつまいも掘りといも煮)を下記の要領で開催します。
会員の方はどしどし、参加してくださいね!

◇日にち :10月25日(土)、雨天の場合、翌日26日(日)(雨天順延の場合、連絡します)
◇時間  :10時集合~14時頃まで
◇集合場所:秋保大滝レストハウス前
(県道仙台山寺線(秋保街道)沿い、仙台市太白区秋保町馬場字大滝5)
◇持ち物 :軍手、帽子、長靴、タオル、お弁当、飲み物、レジャーシートまたはイス。暖かく、汚れてもいい服装で!
◇お昼  :収穫した秋野菜でいも煮と焼きいもをします
◇おみやげ:さつまいも
◇参加費 :くまっこ倶楽部会員:大人1,000円、子ども(小・中学生)500円、幼児は無料。
      お知合いや友達など会員以外の方:大人1,500円、子ども750円、幼児は無料。
◇今後の予定:「人参と大根の収穫」(12月13日)

<去年のさつまいも掘りの様子>
Imohori


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/09/22

第2回くまっこ倶楽部交流会やったよ

 9月13日、第2回くまっこ倶楽部交流会を行いました。

Pimannsyuukaku
Okurasyuukaku


 最初、夏野菜の収穫体験ということで、ピーマンとオクラを収穫しました。子どもたちには、収穫用に腰カゴをつけてもらいましたが、結構気に入ったみたい。似合ってたし・・・

 ピーマンは赤く完熟したものがたまにあり、子どもたちはそれを狙って収穫していました。オクラは、実を収穫したら、そのすぐ下の葉っぱを切り落とします。

 日当たりや風通しをよくするためです。

 最初とまどっていましたが、すぐ慣れ、まるで職人のように、実と葉っぱをドンドン切っていきました。

 ピーマンもオクラも、いっぱい収穫できました。

Ninzinkusatori

 次は、人参の間引きや草取りをしました。

 人参は、くっついて生えている部分を指2~3本分くらいの間隔に間引きします。

 なんか、もったいないような、かわいそうな感じだったみたいですが、間引きしないと、大きくならないと聞き、一生懸命間引きをしていました。

 間引きをする体勢は、中腰で前かがみになるので、時間がたつと、かなりきつくなったようです。

 私は、片膝をつきますが、それでも結構きついです。

 「大変な作業ですね」とか「残さず野菜を食べないとね」といった声を聞きました。

 間引きした人参はまだ、小さいですが、葉っぱは柔らかく、細かく刻んで炒めると食べられるので、持って帰っていただきました。

 お昼は収穫した野菜などでバーベキューをしたり、ニジマスを炭で焼いて食べました。

 子どもたちは、最初、火おこしを手伝っていましたが、そのうち、沢水を流しっぱなしにしているホースの水を遠くに飛ばす遊びに夢中になっていました。

 当然、全身びしょぬれです。

 こんな遊びも、なかなか体験できないようです。

 その後、くまっこ農園で採れたスイカでスイカ割りをしました。

Suikawari

 子どもたちが3人挑戦して、最後に見事に割ることができました。

 スイカもおいしくいただきました。

 農業体験やアウトドア体験は、子どもたちが本当にイキイキしていて、見ているこちらも楽しくなります。

 子どもたちが将来、畑での楽しかった思い出を原体験として記憶に残してほしいです。

 そうすれば、大人になったとき、「畑は大切な場所なので、守らないと・・・」という意識も芽生えると思います。

 今回はその作戦は成功したみたい・・・。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2008/08/18

第2回くまっこ倶楽部交流会開催します

「くまっこ農園」では、お客様とのつながりを大切にしたいと考えており、定期宅配の会員(くまっこ倶楽部会員)が参加する交流会を開催しています。

 交流会を通じて、仲良くなったり、農作業の大変さや楽しさを実感したり、緑の中でリフレッシュするなど、楽しい会にしていきたいと考えております。

今年のテーマは「人参を育ててみよう!」です。

第1回交流会(8月2日開催)では、畑の見学をはじめ、とっても小さい人参の種をまいたり、ミミズがいっぱい出てくる畑でじゃがいもを掘ったり、まき割をして、農を堪能いただきました。
お昼には、そうめん流しでミニトマトをいっしょに流したり、堀りたてのじゃがいもを焼いて食べたりと、楽しくて、おいしくて、格別でした。

9月7日(日)に第2回交流会を下記のとおり開催します。
ふるって、ご参加ください。

◇日にち :9月7日(日)、雨天の場合、翌週13日(土)(雨天順延の場合、連絡します)
◇時間  :10時集合~14時頃まで
◇集合場所:秋保大滝レストハウス前
(県道仙台山寺線(秋保街道)沿い、仙台市太白区秋保町馬場字大滝5)
◇持ち物 :軍手、帽子、長靴、タオル、お弁当、飲み物、レジャーシートまたはイス。汚れてもいい服装で!
◇お昼  :収穫した野菜をバーベキューにして食べよう!(スイカ割りもやるよ)
◇おみやげ:夏野菜
◇参加費 :くまっこ倶楽部会員:大人1,000円、子ども(小・中学生)500円、幼児は無料。
      お知合いや友達など会員以外の方:大人1,500円、子ども750円、幼児は無料。
◇今後の予定:「秋の大収穫祭」(10月25日)、「人参と大根の収穫」(12月13日)


| | コメント (0) | トラックバック (0)